ホームページ制作の流れ

お問い合わせから公開までの一般的なホームページ制作の工程と流れをご紹介します。

01

お問い合わせ

お問い合わせフォームよりご連絡ください。
おおよその内容で構いませんので、どのようなホームページを作りたいか、ご希望と近いホームページのURLなどと、ご予算もお知らせください。

お問い合わせフォーム

02

お打ち合わせ

直接お会いして現状の問題点や目的・ターゲットなどを共有し、どのようなコンテンツやシステムが必要かお打ち合わせいたします。
ざっくばらんにご希望等お聞かせください。

03

ご提案・お見積もり

ヒアリングにてお伺いした内容を基にご提案書とお見積書を作成いたします。
ご提案書にはホームページの構成案(サイト全体の設計図)が含まれます。

04

ご契約

ご提案書とお見積書をご確認いただき正式にご発注頂きます。
基本的にこのタイミングで着手金として全体費用の50%をいただいております。

05

素材データ入稿

サイトに使用したい写真やテキスト、ロゴデータ等の素材を支給お願いします。
ドメインやサーバもこの時点までにご用意ください。

ロゴデザイン、原稿作成も承ります。

06

情報設計

デザインを制作する前に、ホームページに必要な要素やサイズ感、情報の優先順位などを検討するためのワイヤーフレーム(WF)といわれるレイアウトを作成します。
ナビゲーションの仕組みや、ファーストビューに含める要素、CMSでの更新箇所なども、このタイミングで確定していきますので非常に重要な工程です。

07

デザイン作成

上記の情報設計で確定したレイアウトをベースに、目的にそったカラーリングや質感などビジュアル的なエフェクトなど加えて、デザインを仕上げます。
制作期間は、サイトの規模・内容によって異なります。
※これ以降のデザイン修正に関しては、別料金が発生する場合があります。必ずこの時点で最終的なご確認をお願いします。

08

フロント開発

デザインを元にHTMLとCSSによるコーディング、javascript開発などを行い、ブラウザで確認できる静的なWEBサイトを作成します。
フロント開発が完了しましたらテスト環境にてご確認いただきます。
次のバックエンド開発に工程が進むと修正が困難になる箇所が発生しますので、このタイミングでコンテンツについての最終確認を行っていただきます。

09

バックエンド開発

コーディングされたHTMLにWordPressなどのCMSやメールフォームなど、プログラムの開発実装を行います。

10

テスト公開、検証

テスト環境にてプログラムに不具合がないか検証します。
CMSへの記事投稿もこの段階で可能となります。

11

公開

公開環境へデータを移行し問題なく稼働が確認できましたら一連の制作作業は完了となります。

12

運用、保守サポート

定期的なバックアップなどの保守作業や、CMSで管理されていないHTMLの更新作業、CMSへの投稿代行、バナー作成などを弊社がサポートするメニューをご用意しています。月額費用は作業内容にあわせてお見積りいたします。

Works:制作実績

制作実績の一部をご紹介します。

  • LOISIRカタログ
  • ASAサイクリング
  • チーバくんを探せ
  • 日本製ジャケット:Alpino
  • 株式会社エルトップ:コーポレートサイト
  • 蝶理株式会社コーポレートサイト
  • ANTE-LOPE(アンテ・ロープ)
  • エマリコくにたち

お見積もり、ご相談はこちら

ホームページ制作の流れ:株式会社ウェスカのサービス紹介

PAGETOP